メガリス歴3年の体験者が、口コミ、効果、副作用、飲み方を解説

メガリス完全攻略ガイド

薬の効き目

メガリスの副作用と注意事項

更新日:

メガリスの副作用は、先発薬シアリスと同様きわめて軽いです。人によってはほとんど感じないという人もいるでしょう。メガリスを飲む前にどのような副作用があるかを把握しておいて、飲んだ後にあわてないようにすることが大切です。

副作用は個人差が大きい

メガリスは効き目にも個人差がありますが、副作用も人によってまったく症状がない人から、気になる人もいます。体格(体重)や酵素の分解能力などによる個人の特性から、日々の体調によっても症状には違いがあります。

たとえ病院、クリニックに行っても、事前に副作用がでるかを検査することはできません。実際に服用して初めてメガリスの成分(タダラフィル)とあなたの副作用の相性が分かります。

 

メガリスの主な副作用

副作用が起きるのは3割以下

シアリス(タダシップ)の副作用

シアリスが国内で承認されたときの臨床試験によると、

  • 副作用なし
  • 頭痛
  • 顔の赤み
  • ほてり
  • 消化不良

の順に症状が多い結果がでています。

副作用は効果と相関性があるため、副作用が出やすい人は効果も強く感じ、効き目がマイルドだと副作用もほとんど感じないことが多いです。

私の体験例ではメガリスを飲んで、1時間ほどで鼻づまりが起きることが多いです。声をだすと少し鼻声だなと感じる程度で実害はありません。顔が赤くなったりすることはありません。 意識しなければ気にならないこともあります。5、6時間で鼻づまりは解消されています。

消化不良による「下痢」「胸焼け」

上の試験結果では「消化不良」と表現していますが、実際に利用者が感じる症状としては「下痢」や「胸焼け」として現れることがあります。数時間で治まることがほとんどなので、過度に心配する必要はないでしょう。あまりに副作用がきついと感じる場合、市販の胃薬と一緒に飲むと楽になります。

筆者の体験

シアリスに早漏効果を加えた薬もありますが、そちらはもっと副作用が強力で吐き気がすごいです。あれと比べるとシアリス系の副作用は、本当にマイルドといえます。メガリスで消化不良や吐き気を実感したことはありません。

「筋肉痛」「背中の痛み」は勘違い?

「筋肉痛」は、上で紹介した国内試験では上位の症状には含まれていません。

ただし、海外の試験によると「背部痛」が3.1%の人に起きているようです。確かに口コミでも「筋肉痛」や「背中が痛くなる」という感想を見かけます。筋肉痛が副作用なのか分かりづらくさせるのが、メガリスでいつもより張り切りすぎる中年たちがいることもあります。

メガリスの副作用ではなく、勃起力が上がって持続力もついたものだから、つい激しく動きすぎてしまうのでしょうね。紹介した海外試験では、特に服用後に性行為をしているわけではないので、確かに筋肉痛や背中が痛くなる副作用はあるのでしょう。しかし、3.1%なので少数ではありますね。

副作用はアルコールのように一時的

副作用はアルコールを飲んだときの症状に近いといえます。最も酔いが回ってるときに顔が赤くなったりするように、顔が赤くなったりするのは効果がでている証拠でもあります。

酔いが治まると赤みが消えるのと同じように、メガリスの副作用も効果が薄くなると、時間と共に症状が治まっていきます。

ごく少数の利用者にみられる副作用

まれに少数ではありますが、

胸焼け、腰痛、下痢、吐き気

などの副作用を訴える人もいるようですが、口コミではまず見かけたことがありません。私もこのような症状を感じたことはありません。

メガリスは市販の頭痛薬や鼻づまりの薬と併用することができます。どうしても副作用の痛みなどが気になる場合はバファリンやイブなどでおさえることも可能です。多くの人は、そのような心配は無用だとは思います。

メガリスを飲むと「薄毛」になるわけではない

メガリスの副作用で「抜け毛」「ハゲ」などを心配している人がいますが、メガリスの副作用にこのような症状はありません。

なぜ、「メガリス 薄毛」などで検索する人がいるかと言うと、

男性型脱毛症「AGA」の進行を食い止める薬「プロペシア」の副作用に、勃起不全(ED)があります。

プロペシアの利用者でEDの副作用がでたときに飲まれる薬として、メガリスが紹介されたことが原因なようです。確かにEDの副作用が生じたときに、メガリスは有効なED薬といえるでしょう。

メガリスの副作用を抑えて、安全に飲む方法

メガリスの副作用で困った場合、市販の痛み止めなどと併せて飲むことで症状を軽減できます。

頭痛にはロキソニン、胸焼けにはガスター10などは、メガリスと併せてクリニックで処方されています。副作用が不快に感じる場合、これらの薬を飲むことで副作用をおさえることができます。

 

メガリスの注意事項

メガリスの飲み過ぎに注意

メガリスは1日1錠(20mg)まで。

一度薬を飲んでから、24時間以上あけるようにしましょう。

体調が悪いときには、飲まない

風をひいていたり、頭痛があるときは、メガリスを飲むのを控えましょう。体調が悪いときにメガリスを飲むと副作用が強く現れる場合があります。

メガリスを飲んではいけない人

65才以上の人は、体の機能が弱っている可能性が高いため、副作用が強くでたりする可能性があります。服用前には医師の診断を受けるようにしてください。

-薬の効き目
-

Copyright© メガリス完全攻略ガイド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.